深谷市ふるさと納税新制度のご案内

更新日:2015年9月17日

新制度7月1日からスタート

市ではこれまで「ふかや・農業応援寄附金(ふるさと納税)」を実施してまいりました。1万円以上寄附をしていただいた方に季節の農産物をお礼品としてお返しし、寄附金は雪害を受けた、農業復興支援に利用させていただきました。

平成27年7月1日からは、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」を利用した新たな制度を開始します。

    お申込はこちら→ http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/11218

    申込書からのお申込みもできます。寄附金申込書 (EXCEL:56.3KB)

 

新制度の概要

新制度は、国の地方創生先行型事業の一環として実施します。

 

循環型地域資源開発「ふるさと納税」事業の仕組み

仕組み

 

  1. 市のふるさと納税のお礼品を選ぶための市内事業者コンペティションを、全国初の試みとしてインターネット上の国民人気投票として実施します。
  2. エントリーされた商品やサービスの中から国民人気投票により選ばれたお礼品は、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」に掲載される権利を得ます。
  3. 持続的に魅力的な地元商品の開発が行われる環境を維持するため、ポータルサイトのお礼品は、期間を区切り入替えます。
  4. これにより地域資源の発掘、地域における商品開発力の向上、市内事業者の売上向上、市へのふるさと納税寄附金額の向上を目指します。

 

 

震災復興支援の取り組み

  • 東日本大震災で被災した友好都市「田野畑村」を産業振興の側面から支援します。
  • 深谷市に1度の申し込みで50万円、100万円の区分でふるさと納税をしていただいた方に、深谷市のお礼品に加え、田野畑村の特産品を合わせて送ります。50万円の場合には3万円相当、100万円の場合には5万円相当の田野畑名産品セットをお返しし、その費用は深谷市が負担します。
  • これにより、田野畑村の特産品のPRと売上向上による産業振興を支援します。

tanohata

寄附金の使途

  1. 深谷市をまるごと応援
  2. 渋沢栄一などの郷土の偉人の精神を生かしたまちづくり!
  3. 東京駅などの煉瓦を焼いた国指定重要文化財ホフマン輪窯の保存整備!

皆様からいただきましたご寄附につきましては、深谷市のまちづくりに有効に活用させていただきます。

申込み手続きについて

寄附を希望される方は、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」か、以下の「寄附金申込書」をご利用ください。

 

申込先

深谷市役所 企画財政部 企画課

〒366-8501 埼玉県深谷市仲町11番1号

電話048-574-8096  ファクス:048-574-6665

E-mail:f-furusato@city.fukaya.saitama.jp

寄附金申込書(EXCEL:56.3KB)

ふるさと納税 手続きの流れ

確定申告

寄附証明書をご持参のうえ、確定申告の時期に申告をお願いします。

確定申告が不要な方でワンストップ特例申請をご希望される方は、下記の「寄附金税控除に係る申告特例申請書」のご提出をお願いします。

また、翌年1月1日までに住所が変更になる場合などは、

「寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書」もご提出お願いします。

 

寄附金税額控除に係る申告特例申請書(EXCEL:60.3KB)

記入例 寄附金税額控除に係る申告特例申請書(PDF:234.9KB)

寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書(EXCEL:30.3KB)

関連リンク

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」深谷市地域ページ

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」

お問い合わせ先

企画課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-8096
ファクス:048-574-6665
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。