地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況

更新日:2017年8月23日

 公営企業は、料金収入をもって経営を行う独立採算制を基本としており、経営の効率化、健全化への取組としての「公営企業の抜本的な改革等の取組状況」を掲載します。

 「抜本的な改革」とは、現在行っている事業そのものの意義やサービスの必要性について検証することであり、事業やサービスが必要と判断された場合でも採算性の観点から、民営化や事業譲渡などについても検討することが必要です。

地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況(公共下水道・平成28年3月31日現在)(PDF:217.9KB)

地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況(農業集落排水・平成28年3月31日現在)(PDF:177.3KB)

地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況(公共下水道・平成29年3月31日現在)(PDF:220.9KB)

地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況(農業集落排水・平成29年3月31日現在)(PDF:230.2KB)

お問い合わせ先

企業経営課
〒369-0211
埼玉県深谷市岡部1086
電話:048-577-7527
ファクス:048-546-0126
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。