避難所HUG(避難所運営ゲーム)

更新日:2019年3月12日

避難所HUGの紹介

避難所HUGとは

 避難所HUGは、避難者の年齢や性別、国籍やそれぞれが抱える事情が書かれたカードを避難所の体育館や教室に見立てた平面図にどれだけ適切に配置できるか、また避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかを疑似体験できるゲームとして、静岡県が開発しました。

 市では避難所HUGを活用し、自主防災会への訓練や職員への防災研修を実施することにより地域の防災力向上を図っています。

 避難所HUGを実施したい場合には総務防災課までご相談ください。

※HUG:Hinanjo(避難所)Unei(運営)Game(ゲーム)の略です。「hug」は「抱きしめる」という英単語ですので、「地域力で住民を抱きしめる」という意味も込められています。

避難所HUGの様子

平成30年度深谷市新規採用職員への防災研修

お問い合わせ先

総務防災課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6635
ファクス:048-573-8250
メールフォームでのお問い合せはこちら