国・県補助事業

更新日:2022年4月25日

令和4年度スマート農業普及推進事業における補助事業の公募について(令和4年5月18日まで)

地域に普及が見込まれるスマート農業技術を導入し、生産現場で実証する経営体(モデル経営体)を募集しています。

本事業の詳細につきましては、埼玉県ホームページをご参照ください。

 

 

 

経営発展支援事業について

 就農後の経営発展のために、都道府県が機械・施設等の導入を支援する場合、都道府県支援分の2倍を国が支援します。

補助率

 都道府県支援分の2倍を国が支援(国の補助上限1/2)

支援額

 補助対象事業費上限1,000万円

 (注意)経営継承・発展支援事業との併用は不可。また、他の国の助成事業の対象として整備 

  するものでないこと。

対象者

1.独立・自営就農時の年齢が原則49歳以下であり、次世代を担う農業者となることについて  

  強い意欲を示していること。

2.令和4年度中に独立・自営就農すること。

3.認定新規就農者であること。

4.農業経営を継承する場合は、継承する経営に従事してから5年以内に継承する者で、継

  承する経営を発展させる計画(所得、売上、付加価値額のいずれかを10%増、または生

  産コスト10%減)を立てること。

5.人・農地プランに位置付けられている、若しくは位置づけられていることが確実と見込ま 

  れる、又は農地中間管理機構から農地を借り受けていること。

6.雇用就農資金及び経営継承・発展等支援事業の交付金を受けていないこと。

7.本人負担分について融資を受けていること。(青年等就農資金を活用可)

対象経費

 機械(軽トラ除く)・施設、家畜導入、果樹・茶の新植、改植、機械等リース料等の初期投資的な経費

(注意)汎用性の高い作物は対象外です。

注意点等

 希望する方は、4/28(木曜日)までにご連絡ください。

お問い合わせ先

農業振興課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-577-3298
ファクス:048-578-7614
メールフォームでのお問い合せはこちら