埼玉県多文化共生キーパーソンの登録者募集について

更新日:2022年8月10日

埼玉県では、日本人と外国人がともに支えあう「多文化共生」を進めており、外国人住民と行政の橋渡しをしていただけるかたに「埼玉県多文化共生キーパーソン」を委嘱しています。外国人住民の支援に興味があり、ご協力いただけるかたは、ぜひご登録ください。

多文化共生キーパーソンとは

多文化共生キーパーソンとは、埼玉県知事から委嘱を受け、外国人住民と県や市町村等との間に立って橋渡しをする方々のことです。行政情報等を外国人住民に提供しながら相談に乗っていただき、地域の多文化共生を推進します。なお、外国語能力や外国人支援の経験は問いません。

多文化共生キーパーソンの主な活動内容

・県や市町村等からの行政情報等を外国人住民へ伝達する

・外国人住民に対し地域の生活情報やルール等を伝達する

・外国人住民からの生活相談に応じる

・外国人住民からの意見・要望等を県や市町村等に伝える

・災害時における緊急情報の伝達および外国人住民の安否確認に協力する

・その他、多文化共生の地域づくりへの寄与

多文化共生キーパーソンの特典

・キーパーソンの活動に対するボランティア保険の加入(本人負担なし)

・県からのメールマガジン配信(希望者のみ)

・研修会への参加(年1~2回)

多文化共生キーパーソンの登録方法

深谷市にお住まいで、多文化共生キーパーソンへの登録を希望されるかたは、深谷市協働推進課までお問い合わせください。市からの推薦に基づき、埼玉県知事から委嘱します。

 

その他、制度の詳細に関しては、以下のチラシをご覧いただくか、埼玉県国際課(048-830-2717)へお問い合わせください。

多文化共生キーパーソンに登録しませんか?(PDF:345.7KB)

お問い合わせ先

協働推進課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6658
ファクス:048-501-5222
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。