特定空家等の認定について

更新日:2018年7月13日

 深谷市明戸地区において、倒壊のおそれがある所有者不明の空き家について、空家等対策の推進に関する特別措置法(以下、「空家法」)第2条第2項の規定による「特定空家等」に認定しました。

 また、当該空き家について、空家法第14条第10項の規定に基づき、措置内容や履行期限について、事前に公告を行います。履行期限までに措置が講じられなかった場合、空家法第14条第10項の規定に基づき、略式代執行を実施します。

特定空家等について

1.建築物の所在地

 深谷市新井346番地7

2.建築物の状況

 当該空き家は、老朽化が著しく全体的に破損し、トタン屋根や土壁の剥離が見られます。また、家全体が歪み、建物の一部が隣家に接触しており、このまま放置すると倒壊するおそれがあります。

 当該空き家は、県道由良深谷線に面しており、交通量が多く、市立明戸中学校の通学路に指定されています。

3.建築物の概要

 当該空き家は、平成28年3月に近隣住民から情報提供があり、所有者の調査や状況確認等を行ってまいりました。

 平成30年7月上旬に隣接する家屋が取り壊され、当該空き家の倒壊の危険性が高まったため、空家法第2条第2項の規定に基づく、本市としては初の特定空家等に認定しました。

4.公告

特定空家等公告(PDF:580.6KB)

5.公告期間

平成30年7月13日から平成30年7月27日まで

6.公告の概要

 当該空き家は、所有者等が確知できない状況にあるため、空家法第14条第10条により公告しました。

 公告の内容は、平成30年7月27日までに当該空き家の所有者が、当該空き家の除却を行わないときは、市で当該空き家の除却を行うというものです。

お問い合わせ先

自治振興課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-8597
ファクス:048-501-5222
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。