摩利支天堂の句碑

更新日:2017年3月24日

摩利支天堂の句碑

句碑の名称

摩利支天堂の句碑

寒菊や粉糠のかかる臼の端

建立年

明治17年(1884年)10月

建立者

市川市月

解説

米つきをしている臼のかたわらに、小輪の黄色の寒菊が咲いており、花にも葉にもうっすらと粉糠が白くかかっている。

お問い合わせ先

文化振興課
〒366-0823
埼玉県深谷市本住町17-3
電話:048-577-4501
ファクス:048-574-5861
メールフォームでのお問い合せはこちら