吉田克朗(よしだかつろう)

更新日:2018年3月5日

生没年

1943(昭和18)年―1999(平成11)年

解説

 昭和18年9月23日、深谷市に生まれる。昭和43年、多摩美術大学絵画科卒業。同年、第8回現代日本美術展コンクール部門に「cut-1」が初入選。昭和45年には、第1回ソウル国際版画ビエンナーレで大賞を受賞。以後、制作の中心を版画制作にうつし、国内外の版画コンクールに出品を続けた。昭和48年からは、文化庁海外芸術研修生としてロンドンに留学、「ロンドンシリーズ」を制作する。その後も精力的に創作活動を続け、一方では東京芸術専門学校や武蔵野美術大学などで版画教育を行い、後進の育成に尽力した。平成11年9月5日病没。

お問い合わせ先

文化振興課
〒366-0823
埼玉県深谷市本住町17-3
電話:048-577-4501
ファクス:048-574-5861
メールフォームでのお問い合せはこちら