渋沢栄一(しぶさわえいいち)

更新日:2019年6月11日

生没年

1840-1931

解説

渋沢栄一翁は、「論語」の精神を重んじ、「道徳経済合一説」を唱え、各種産業の育成と多くの近代企業の確立に努め、設立に関わった企業は、500余りに及んだ。
また、社会公共事業にも熱心で、「忠恕のこころ」(まごころと思いやり)を基本理念とし、数多くの病院や学校づくりに尽力するほか、国際親善にも寄与した。

渋沢栄一

お問い合わせ先

文化振興課
〒366-0823
埼玉県深谷市本住町17-3
電話:048-577-4501
ファクス:048-574-5861
メールフォームでのお問い合せはこちら