保育園給食食材の放射性物質測定結果

更新日:2022年8月17日

給食で使用している食材は、市場に流通している食品衛生法の基準値以下の安全なものですが、保護者の皆様により安心していただくため、 給食食材の放射性物質測定検査を実施しています。

県の測定器による保育園の測定結果【令和4年度】(給食で使用する食材の検査)

令和4年8月15日実施分(PDF:50.2KB)

使用測定器

NaIシンチレーションスペクトロメータ

下限値

10ベクレルパーキログラム
検出せずとは、測定対象重量に応じた検出下限値未満であることを示します。

参考:食品衛生法の放射性ヨウ素暫定規制値(単位:ベクレルパーキログラム)

食品衛生法の放射性ヨウ素暫定規制値
対象 放射性ヨウ素
飲料水 300ベクレルパーキログラム
牛乳・乳製品
野菜類(根菜・芋類を除く) 2,000ベクレルパーキログラム

 

参考:食品衛生法の放射性セシウム新基準値(単位:ベクレルパーキログラム)

食品衛生法の放射性セシウム新基準値
対象 放射性セシウム
一般食品 100ベクレルパーキログラム
乳幼児食品 50ベクレルパーキログラム
牛乳 50ベクレルパーキログラム
飲料水 10ベクレルパーキログラム

 

お問い合わせ先

保育課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-8648
ファクス:048-551-4480
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。