市長記者会見発表内容概要(平成27年11月)

更新日:2015年11月19日

記者会見H27年11月(PDF:323.7KB)

【市民と市の協働で完成!】深谷市歌の制定

 深谷市誕生10周年を記念して、市のイメージの発信、市民の郷土愛の高揚、また、さらなる市全体の一体感の醸成を図り、市の発展に繋げることを目的に、市民と市の協働により昨年10月から制定に向けて準備を進めてまいりました。このたび深谷市歌が制定される運びとなりましたので、お知らせいたします。深谷市歌の制定日は、平成27年11月22日です。11月22日とした理由は、深谷市歌の市民への初お披露目となります「深谷市歌完成披露会」が11月22日に開催されることから、その日を制定日といたしました。「深谷市歌完成披露会」は、11月22日に深谷市民文化会館大ホールで行われる第43回深谷市民音楽祭の中で、開催いたします。深谷市少年少女合唱団の皆さんにご協力をいただき深谷市歌を披露していただきます。次に、深谷市歌の周知方法ですが、広く市民の皆さんに市歌を知っていただくため、楽譜およびCDの小中学校、公共施設への配布・貸し出しのほか、将来的には、防災無線における夕方のチャイムなどの活用も検討していきます。また、市内の各種団体の協力をいただきながら、行事などで市歌の利用を呼びかけてまいります。なお、この後、作詞者および作曲者をお招きし、深谷市歌最優秀賞授賞式を行います。

【応援ありがとう!】ふっかちゃんゆるキャラグランプリ最後の挑戦"第6弾”

 まず、1点目は、「ふっかちゃんへの応援ありがとうございました」です。8月17日から始まった『ゆるキャラグランプリ2015』のインターネット投票が、昨日11月16日午後6時で終了しました。今回のインターネット投票期間は、92日間という、ゆるキャラグランプリ史上最も長い投票期間となりました。投票期間中は、市民やファンのかたをはじめ多くの皆さんにふっかちゃんへ投票していだだき、暫定票数ではございますが、昨年の約80万票を大きく上回る350万票を超える投票をいただき、誠にありがとうございました。現在、暫定順位で第3位ですが、11月21日から開催される「ゆるキャラグランプリ2015 in 出世の街 浜松」の決選投票における大逆転を信じて、ふっかちゃんおよび深谷市のPR活動を展開しますので、最後まで応援をよろしくお願いいたします。次に、2点目は、ふっかちゃんゆるキャラグランプリ報告会の開催 です。「ゆるキャラグランプリ2015」において、市民やファンのかたをはじめ多くの皆様の応援に、ふっかちゃんから感謝の気持ちを伝えるため、12月10日(木曜日)午後6時から「ふっかちゃんゆるキャラグランプリ報告会」を開催します。イベントの詳細は、今後プレスリリースさせていただきます。

【中学生の意見に耳を傾けて】平成27年度 青少年健全育成深谷市民大会

 この大会は、大人が中学生の意見発表に耳を傾け、地域社会の役割や家庭教育の重要性を再確認し、青少年健全育成のための市民活動をより一層活性化させることを目的としています。中学生にとっては、この大会が自分自身を見つめ直し、自らの表現能力を養う機会となっています。開催は11月29日(日曜日)、午後0時30分から会場は、深谷市花園文化会館アドニスです。大会内容は、中学生が自らの意見を発表する「中学生の主張」とその表彰、東京成徳大学 深谷中学・高等学校 吹奏楽部の演奏、「ありがとう」の気持ちを手紙で表現した「手紙でつむぐ『ありがとう』の思い」の朗読と 表彰を行います。ぜひ皆様のご来場をお待ちしております。

【深谷からノーベル賞受賞者を!】大学でチャレンジ『こころざし深谷科学塾』

 この事業は、深谷市独自の「伸びようとする子を伸ばす取り組み」で、ふだん学校ではできないような、科学技術の世界を体験させ、子どもたちの科学への探究心と未来への夢を育むものです。8月に実施した第1回は、「大学がやってくる」として、埼玉大学の教授に深谷に来ていただき 科学実験などを行いました。引き続き、第2回は、「大学でチャレンジ」として、12月5日(土曜日)に、埼玉大学とさいたま市青少年宇宙科学館に出向き、科学実験やサイエンス・カフェ、施設見学、プラネタリウムの鑑賞などを行います。埼玉大学は、今年ノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章さんの母校であり、その学び舎での体験講座や大学の先生や学生たちとの科学の議論は、子どもたちにとって科学者を、より身近に感じる貴重な機会となります。また、さいたま市 青少年 宇宙科学館は、宇宙飛行士の 若田光一さんを応援している科学館であり、企画展・常設展の見学やプラネタリウムの鑑賞等を通して、子どもたちの宇宙への興味・関心を高めてまいります。2月以降に予定をしている第3回は、市内で、これまでの体験等をもとに、小・中学生の理科研究発表会を行います。

【市民の森から秋の贈り物】ふかや緑の王国 第7回秋まつり

 現在、ふかや緑の王国では、『秋の王国フェスタinふかや緑の王国』が開催中です。すでに、第1弾の『紅葉ライトアップ・あかり展』は大好評でした。そして、王国フェスタ第2弾として、今週末の11月21日(土曜日)、22日(日曜日)に『第7回秋まつり』を開催します。この秋まつりでは、毎年、王国ボランティアの皆さんが趣向を凝らした企画を考え、笑顔で来場者の皆様をおもてなします。来場された皆さんに、ふかや緑の王国の四季折々の素晴らしい自然や市民協働の取り組みや楽しさを知っていただきます。秋まつりの主な内容は、お配りしたチラシのとおりです。特設ステージでのさまざまな催し、王国ならではの自然の素材にふれるイベント、秋の味覚を楽しめる飲食コーナーなど、秋を満喫いただけます。また、今回の目玉といたしまして、市内の緑化を目的として、両日先着150名にブルーベリーの苗木をプレゼントします。王国で収穫された「王国米」や「サトイモ」が当たるスタンプラリーも行いますので、ぜひお楽しみください。『市民が作り市民が守り育てる市民の森』、ふかや緑の王国の紅葉を楽しみながら、王国ボランティアさんの笑顔に出迎えられ、秋の一日をゆっくり過ごされてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ先

秘書課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6631
ファクス:048-574-8531
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。