市長記者会見発表内容概要(平成29年9月)

更新日:2017年9月27日

記者会見29年9月(PDF:5MB)

【応急手当実施後の不安・ストレスにも対応します】県北初!『サンキューカード』配布開始!

 深谷市では、救急現場で救急隊が現場に到着するまでの間、応急手当などをしていただいた方へ「サンキューカード」を渡す取り組みを、今年の9月9日の「救急の日」から開始いたしました。
 一刻を争い、時間的猶予がない救急現場では、応急手当などをしていただいた方に対して、これまで十分な謝意を伝えることができない場合もありました。そこで、この問題を解決するために「サンキューカード」を作成し、配布する取り組みを始めました。
 また、応急手当などをした後の「不安」や「ストレス」に対応するため、カードの裏側には相談窓口を記載しています。これにより、「自分の応急手当は、間違っていなかったか」などの不安を抱えた時に、容易に相談できる仕組みを整えました。
 「サンキューカード」は、名刺サイズの大きさで、表面には、応急手当などを実施していただいた方の勇気ある行動と、善意に対する感謝を記載しています。裏面には、応急手当などを実施した後の相談窓口を記載しています。
 「サンキューカード」の配布は、県内で深谷市が4例目で、県北地域では初めての取り組みです。「サンキューカード」の配布対象者は、救急現場に居合わせ、応急手当を実施していただいた方、救急隊などの協力要請により救急活動に協力いただいた方などです。
 「サンキューカード」が広く市民に知られることで、応急手当などに興味を持ち、救命講習会の参加者が増えること、そして、応急手当などへの「不安」や「ストレス」に対応する仕組みを周知することで、万が一の際に、躊躇なく救命処置ができる市民が一人でも多く増えるよう、努めてまいります。

【王国の自然の中で様々な音を楽しもう♪】第9回森の音楽祭inふかや緑の王国

 毎年好評の「森の音楽祭」を、10月15日(日曜日)に、ふかや緑の王国で開催します。
 今年は25団体が出演予定です。ハーモニカ、オカリナ、アルプホルン、尺八、ギターなどを、生音(なまおと)演奏で楽しんでいただけます。森の音楽祭では、音響設備を一切使いません。秋のふかや緑の王国の自然に溶け込んだ素敵な音色を、野鳥の声とともにご堪能いただけます。
 演奏会場は、リニューアルした「王国ひろば」のステージをはじめ、王国ボランティアが丹精込めて管理するガーデンを使ったステージ、池や小川のほとりのステージ、高さ20メートルを超える木々がそびえるステージなど、ふかや緑の王国ならではの各種ステージを用意しています。
 当日は、王国ボランティアによる「ふかや緑の王国特製窯焼きピザ」の販売や、深谷オープンガーデン花仲間による花苗販売のほか、軽食などの販売、山野草の展示、薬剤師会による薬になる植物の紹介など、様々なイベントも楽しめます。

【花と緑と水のオアシスで音楽を楽しもう♪】第6回花の音楽祭in深谷グリーンパーク

 深谷グリーンパークでは、今年も「森の音楽祭」と同時開催で「花の音楽祭」が開催されます。花の音楽祭は10団体が出演予定で、電子楽器を使った本格的なバンド演奏が楽しめる音楽会です。併せて、フリーマーケットや、キッチンカー、ハロウィーン仮装ステージなど、こちらもイベントが盛りだくさんです。
 なお、当日は「深谷グリーンパーク」と「ふかや緑の王国」、臨時駐車場となる「JA櫛挽支店駐車場」を結ぶ無料バスを運行しますので、ぜひご利用ください。
 森の音楽祭、花の音楽祭ともに「音楽を愛し、花や緑を愛する人々が集い、一緒に音楽祭を楽しもう」という趣旨にピッタリな演奏が期待できます。秋のひとときを、ぜひ、「ふかや緑の王国」と「深谷グリーンパーク」でお楽しみください。
 皆さまのご来場を、心よりお待ちしております。

お問い合わせ先

秘書課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6631
ファクス:048-574-8531
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。