多様な性に関する相談窓口のご案内

更新日:2022年9月8日

多様な性に関する相談 にじの架け橋

自分の性的指向・性自認に関する、悩みごとや不安など、どんなことでもご相談ください。

ご本人だけでなくご家族からの相談もお受けします。

相談方法 電話、メール 注)希望があれば面談での相談も受け付けます。

相談日時 月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く)

       午前10時~12時 午後1時~3時

       注)メールは随時受け付けます。

多様な性に関する相談 にじの架け橋

多様な性に関する相談 にじの架け橋(PDF:188.8KB)

埼玉県 にじいろ県民相談

にじいろ県民相談

にじいろ県民相談(PDF:1.4MB)

その他の相談窓口

民間の相談窓口

1.よりそいホットライン(一般社団法人 社会的包摂サポートセンター)

注)どんな人のどんな悩みにもよりそって、一緒に解決する方法を探します。

 電話 0120-279-338(性的少数者の相談はガイダンスに沿って#4を押してください。)

 ファクス 0120-773-776(通話による聞き取りが難しい方)

  注)24時間 無休

2.セクシュアル・マイノリティ電話法律相談(東京弁護士会)

注)性的少数者の法律問題に詳しい弁護士が対応します。

 電話 03-3581-5515

 毎月第2・4木曜日 午後5時~午後7時(祝日の場合は翌金曜日)

 

以下の相談窓口は専門の相談窓口ではありませんが、相談に応じています。

 県の相談窓口

1.埼玉県男女共同参画推進センターWith Youさいたま

 注)家族、パートナー、DV、人間関係などの相談

 電話 048‐600‐3800 

 With Youさいたま でウエブ検索

 月~土曜日 午前10時~午後8時30分(祝日及び年末年始、第3木曜日を除く)

2.埼玉県立精神保健福祉センター   

 注)精神保健に関する問い合わせ・来所相談

 電話 048-723-6811 相談予約へ  

 来所相談予約受付時間 月~金曜日 午前9時~午後5時(祝日・年末年始を除く)

 

埼玉県こころの電話 

注)こころの健康や悩みに関する相談

電話 048-723-1447  月~金曜日 午前9時~午後5時(祝日・年末年始を除く)

3.埼玉県立総合教育センター よいこの電話教育相談  

 ~県内の小・中・高校生・青少年(原則18歳まで)に関する相談 ~  

 注)いじめ、不登校、学校生活、性格などに関する相談

  子ども用 #7300または電話0120-86-3192(24時間 無休)   

  保護者用 電話048-556-0874(24時間 無休)

   Eメール相談 soudan@spec.ed.jp(Eメール相談の受信確認・返信は、平日の午前9時~午後5時)

 

国の相談窓口

1.埼玉労働局 総合労働相談コーナー   

注)職場でのトラブル、労働問題全般の相談(職場における性的指向と性自認に対するハラスメント・パワーハラスメントの相談含む)  

 電話 048-600-6262  月~金曜日 午前9時~午後5時(祝日・年末年始を除く)

2.埼玉労働局 雇用環境・均等室    

注)職場におけるセクシュアルハラスメントの相談   

 電話 048-600-6210  月~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日・年末年始を除く)   

お問い合わせ先

人権政策課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6643
ファクス:048-579-8061
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。