母子健康手帳の交付

更新日:2021年4月1日

 母子健康手帳は、妊娠の届出によって交付されます。医療機関等を受診して、医師または助産師の診察を受け、妊娠が確認(心拍の確認または予定日が確定)されたら、母子健康手帳の交付を受けましょう。母子健康手帳は、お母さんとお子さんの健康を守るためにつくられたものです。妊婦健康診査、乳幼児健康診査、予防接種などで必要になります。 

対象者

深谷市に住民登録のある妊婦さん

必要なもの

本人が来所される場合

  • 妊娠届出書
  • 妊婦さん本人のマイナンバーカード(注1)

(注1)マイナンバーカードがない場合は、運転免許証、パスポートなど写真付きの身分証明書を提示してください。写真付きの身分証明書がない場合は、健康保険証や年金手帳などを2つ以上提示してください。

代理人が来所される場合

  • 妊娠届出書
  • 記載済みの委任状(妊娠届出書に記載欄があります)
  • 代理人の身分証明証
  • 妊婦さん本人のマイナンバーカード

妊娠届出書(PDF:191.2KB)

妊娠届出書 記入例(PDF:201KB)

 妊娠届出書の用紙は、交付場所に用意してありますが、あらかじめ上記よりダウンロードできます。医療機関で妊娠届出書を渡されたかたは、必要事項を記入してお持ちください。

お願い

  • 母子健康手帳及び妊婦健康診査等の説明、妊娠中から切れ目のない支援を提供できるよう妊娠・子育て期の過ごしかた等についてアンケートをもとにお伺いします。30分~1時間程度、時間に余裕を持ってお越しください。
  • 妊婦さんの体調についてお聞きしますので、できるだけご本人が来所されますようお願いいたします。やむを得ない事情で本人以外が来所された場合、後日、電話で本人にご様子をお伺いすることがあります。

妊婦イラスト

深谷市へ転入されたかた

転出前の市町村で交付された母子健康手帳と未使用の妊婦健康診査等助成券を持って、深谷市保健センターまでお越しください。深谷市の妊婦健康診査等助成券と差替えます。

必要なもの

・転出前の市町村で交付された母子健康手帳

・転出前の市町村で交付された未使用の妊婦健康診査等助成券

・妊婦さん本人の身分証明書

・代理人が来所される場合は、代理人の身分証明書と委任状をお持ちください。(妊婦健康診査等助成券交付申請書に記載欄がありますので、あらかじめ記入したものをお持ちください)

妊婦健康診査等助成券交付申請書(PDF:200.6KB)

妊婦健康診査等助成券交付申請書 記入例(PDF:211.4KB)

深谷市外へ転出されたかた

転出先の窓口でご相談ください。

受付時間

月曜日~金曜日(ただし、祝休日と年末年始は除く)

午前8時30分~午後5時15分

上記の時間以外の受付については、保健センターにご相談ください。

交付窓口

深谷市母子健康包括支援センター(深谷市保健センター内)

妊娠・出産にとまどいのあるかたへ

妊娠・出産に関する様々な悩みについて、ご相談に応じています。

深谷市母子健康包括支援センター(深谷市保健センター内)にご相談ください。

助産師、保健師が対応させていただきます。お気軽にご連絡ください。

 

思いがけない妊娠等に関する悩みについて、埼玉県でも相談窓口を設けています。

連絡先等は以下のリンクから確認できます。

 

埼玉県ホームページ 妊娠・・・?

お問い合わせ先

保健センター
〒366-0823
埼玉県深谷市本住町17-1
電話:048-575-1101
ファクス:048-574-6668
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。