転居届 (市内で引っ越したとき・外国人の居住地届出)

更新日:2016年4月26日

住民基本台帳(住民票)は、市民の方の居所を明らかにして、選挙人名簿の登録や、就学手続、国民健康保険、国民年金などの事務を行うための大切なものです。住所や世帯主が変わったときなどは、必ず届出をしてください。

受付窓口

受付場所

市民課(総合支所では受け付けておりません)

受付日時

月曜日~金曜日(祝休日、年末年始を除く)
午前8時30分~午後5時15分
木曜日は午後7時15分まで

届出期間

 新しい住所に住み始めた日から14日以内 (住み始める前に届出をすることはできません)

届出人

 本人または転居先の世帯員(代理人が届出をする場合は代理人選任届が必要になります)

届出に必要なもの

・窓口に来られる方の本人確認できる書類

・外国籍の方は在留カード、または特別永住者証明書、またはそれらとみなされる外国人登録証明書

・国民健康保険証(加入者のみ)  

・通知カード

・マイナンバーカード(個人番号カード) お持ちの方のみ

・住基カード お持ちの方のみ

転居にともない必要となる手続きについては、「深谷市内で転居された方へ (PDF:153.3KB)]をご確認ください。

新築または改築した建物に住所を移される方は、住居表示についての項目もご確認ください

お問い合わせ先

市民課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6640
ファクス:048-574-6666
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。