水痘(水ぼうそう)ワクチン

更新日:2014年4月1日

  水痘とは、いわゆる「水ぼうそう」のことで、水痘帯状疱疹ウイルスによって引き起こされる発疹性の病気です。空気感染、飛沫感染、接触感染により広がる感染性の強い病気です。

 水痘ワクチンは水痘ウイルスを弱毒化して作った生ワクチンです。水痘ワクチンの1回の接種により重症の水痘をほぼ100%予防でき、2回の接種により軽度の水痘も含めて、その発症を予防できると考えられています。

 対象年齢や接種方法等は次のとおりです。

対象年齢

生後1歳~3歳に至るまでのお子さん

接種回数

2回

【注意】 

1.すでに水痘に罹患したことのあるかた、または任意接種で2回の接種がお済みのかたは、受ける必要はありません。

2.任意接種で1回の接種がお済みのかたは、残り1回を受けることができます。

3.3歳の誕生日の前日までに1回接種したのみで3歳を過ぎた場合、定期接種は終了となります。

 

接種費用

無料

接種時期

1回目

標準的には、1歳の誕生日の前日~1歳3か月までに1回を皮下接種

2回目

1回目の接種終了後、3か月以上の間隔をあけて、標準的には6か月~12か月の間隔をおいて、2回目を皮下接種

実施方法

個別接種

深谷市の委託医療機関に確認のうえ予約してください。

深谷市個別予防接種委託医療機関一覧 (PDF:68.3KB)

市外の委託医療機関で接種を希望する場合は、保健センターにお問い合わせください。

定期予防接種に保護者以外のかたが同伴する場合

定期予防接種委任状 (PDF:84.5KB)が必要となります。

お問い合わせ先

保健センター
〒366-0823
埼玉県深谷市本住町17-1
電話:048-575-1101
ファクス:048-574-6668
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。