歯周病検診(妊婦歯科検診・節目歯科検診)

更新日:2020年4月1日

 深谷市では、歯周病検診(妊婦歯科検診・節目歯科検診)を実施しています。この機会に歯科検診を受けて、歯周病をしっかり予防しましょう。

令和2年度対象者

1.現在、歯科治療中でないかた

2.検診当日、深谷市に住民登録があり、下記のいずれかに該当するかた

 ◯妊婦のかた(妊婦歯科検診)

 ◯節目年齢に該当するかた(節目歯科検診)

40歳(昭和55年4月1日~昭和56年3月31日)

45歳(昭和50年4月1日~昭和51年3月31日)

50歳(昭和45年4月1日~昭和46年3月31日)

55歳(昭和40年4月1日~昭和41年3月31日)

60歳(昭和35年4月1日~昭和36年3月31日)

65歳(昭和30年4月1日~昭和31年3月31日)

70歳(昭和25年4月1日~昭和26年3月31日)

 

(注)妊婦のかたは、母子健康手帳交付時に歯周病検診受診票を交付します。

(注)節目歯科検診の対象者全員には、6月末に歯周病検診受診票を郵送します。

検診期間

  1. 妊婦歯科検診
    受診票交付日から出産日まで
  2. 節目歯科検診
    令和2年7月1日(水曜日)~令和3年2月28日(日曜日)

検診を受けるまでの流れ

  1. 検診希望者が、協力歯科医療機関に予約(予約の際に深谷市歯周病検診対象者であることを伝えてください)
  2. 下記のものを持参し、予約をした協力歯科医療機関で検診を受ける

     歯周病検診受診票

     健康保険証(住所・年齢確認のため)

     妊娠中のかたは母子健康手帳

 

協力歯科医療機関一覧(PDF:103.8KB)

費用

無料

・ただし、検診の結果、治療等が必要な場合は通常の保険診療となり、一部自己負担がかかります。

協力歯科医療機関以外の歯科医療機関で検診を受けたい場合

協力歯科医療機関以外の歯科医療機関で歯周病検診を受けた場合、費用を対象者がいったん支払い、その後、深谷市に申請することで深谷市歯周病検診に準じた内容に限り、検診費用が返ってくるという制度(償還払い)があります。

 

申請に必要な書類、申請期限、手順等については下記添付データをご覧ください。

その他、ご不明点等ありましたらお問い合わせ先までご連絡ください。

深谷市歯周病検診払い戻し制度を希望されるかたへ(PDF:145KB)

深谷市歯周病検診助成金交付申請書兼請求書(PDF:108.5KB)

歯科医療機関へのお願い(節目)(PDF:118.9KB)

歯科医療機関へのお願い(妊婦)(PDF:110.2KB)

お問い合わせ先

保健センター
〒366-0823
埼玉県深谷市本住町17-1
電話:048-575-1101
ファクス:048-574-6668
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。