療養費について

更新日:2019年1月7日

次のような場合はいったん全額負担になりますが、その後保険年金課または各総合支所市民生活課に申請し、埼玉県後期高齢者医療広域連合で認められると、費用の一部の払い戻しを受けられます。

 
種類 申請に必要なもの
やむを得ず保険証を持たずに診療を受けたとき 診療報酬明細書に相当する書類
領収書
保険証
振込み先の預金通帳
印鑑
海外渡航中に医療機関にかかったとき 診療報酬明細書に相当する書類
領収書
翻訳文
保険証
振込み先の預金通帳
印鑑
コルセットなどの補装具代 医師の診断書(証明書)
領収書
保険証
振込み先の預金通帳
印鑑
はり・きゅう、あん摩・マッサージなどの施術を受けたとき 医師の診断書(証明書)
領収書
保険証
振込み先の預金通帳
印鑑
手術などで輸血に用いた生血代 医師の診断書(証明書)
血液提供者の領収書
保険証
振込み先の預金通帳
印鑑
移送費 医師の意見書
領収書
保険証
振込み先の預金通帳
印鑑

本人以外の口座に振込みを希望される場合は、別途委任状が必要になります。 

お問い合わせ先

保険年金課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6641
ファクス:048-579-6972
メールフォームでのお問い合せはこちら