畠山重忠について

更新日:2021年4月5日

武蔵武士の鑑 畠山重忠

 畠山重忠は、平安時代の終わり頃から鎌倉時代のはじめにかけて活躍した武蔵国を代表する武将で、現在の深谷市畠山の出身といわれています。

畠山重忠公之像

畠山重忠に関する情報を集めた「畠山重忠辞典」を冊子形式のデータにして公開しています。

下記のリンクからご覧ください。

畠山重忠辞典(PDF:3.6MB)

畠山重忠についての小冊子

 平成19年度の「広報ふかや」に掲載された畠山重忠を紹介する連載記事「武士と生まれて描く虹~畠山重忠伝説~」を冊子形式にまとめた読物です。

 A4サイズで印刷して二つ折りにして綴じると、小冊子の形になります。

畠山重忠小冊子表紙イメージ

畠山重忠 読物小冊子(PDF:1.1MB)

畠山重忠に関する図書の頒布について

 本市では、「武蔵武士の鑑」とまで称された畠山重忠の生涯を時代背景とともに紹介する冊子の頒布を行っています。

絵本 畠山重忠一代記

平易な文章と絵で、畠山重忠の生涯をわかりやすく紹介した一冊です。

 (平成13年7月30日 第2刷)

頒布価格:500円

規格:A4判、カラー、120ページ(表紙等含む)

重さ:640グラム

 

なお、合併前の旧川本町で刊行された図書のため、地名等の一部表記が現在のものと異なっていることがあります。

畠山重忠一代記

畠山重忠と武蔵武士

平成24年度に開催した畠山重忠顕彰事業企画展にあわせて刊行した写真や図版も多数掲載した図書です。

重忠の人物像・活躍・生涯をはじめ、周辺の武士についても取り上げ、時代背景とともに畠山重忠を紹介した一冊です。


(平成24年11月1日 発行)

頒布価格:500円

規格:A4判、カラー、48ページ(表紙等含む)

重さ:160グラム

畠山重忠と武蔵武士

武蔵武士の鑑 畠山重忠(読本)

小学校高学年向けに平成24年度に刊行した図書です。

重忠の人物像、活躍と生涯をエピソードごとにイラスト入りの短い読み物の形式で紹介した一冊です。


(平成24年11月1日 発行)

頒布価格:200円

規格:A4判、カラー、20ページ(表紙等含む)

重さ:80グラム

畠山重忠読本

頒布場所

深谷市教育委員会 文化振興課窓口(下記問い合わせ先)

年末年始、土曜日・日曜日、祝日を除く平日の午前8時30分から午後5時15分

頒布図書の送付を希望される場合

次の3点を同封の上、文化振興課あてにお送りください。
1. 図書名と部数、送付先の住所・氏名・電話番号のメモ
2. 図書代金分の「定額小為替証書」
  ・郵便局でご購入いただけます。購入時に別途料金がかかりますので郵便局窓口でご確認ください。
  ・定額小為替証書には何も記入しないでください。
3. 送料分の切手
  ・図書の重さを参考にご確認ください。

<注意事項>
・図書代金について、切手でのお支払いは受け付けておりません。
・申込前に在庫等の確認について、お問い合わせください。

畠山重忠についてのパンフレットは、下記リンク先でご覧いただけます。

各種パンフレット(歴史・文化)

畠山重忠PR用ロゴマークの使用について

 深谷市では、畠山重忠を広くPRするために、ロゴマークを作成しました。このロゴマークはどなたでも無料で使用できます。
 みなさんも、商品パッケージや印刷物等にこのロゴマークを使用して、市と一緒に畠山重忠をPRしませんか?

【ロゴマークの一例】
 全てのロゴマークを見たい場合は、以下の「畠山重忠ロゴマーク一覧」(PDFファイル)をご覧ください。

 

畠山重忠 ロゴマーク2

  

 

ロゴマーク

  

  

 

畠山重忠ロゴマーク一覧(PDF:511KB)

【注意】ロゴマークは追加する場合があります。最新のものをご確認ください。

 

届出について

届出書の提出が必要な場合

 ・商品に使用する場合
 ・印刷物、販促グッズ、HP掲載、広告等に使用する場合

届出書の提出が必要ない場合

 ・深谷市または深谷市教育委員会の後援の承認を受けているとき
 ・国及び地方自治体が広報の目的で使用するとき
 ・教育機関が教育目的で使用するとき
 ・新聞、テレビ等の関係機関が報道または広報の目的で使用するとき

 詳細については以下の「深谷市公式畠山重忠ロゴマーク等使用取扱規程」をご覧ください。

提出先

 深谷市役所教育部文化振興課

提出方法

 郵送、ファックス又はメール
 住所   〒366-8501 深谷市仲町11-1
 ファクス  048-574-5861
 メールアドレス bunkasinkou@city.fukaya.saitama.jp
 

注意事項

 ・商品に使用する場合は必ず届出書を提出してください。
 ・届出書をご提出いただいた場合でも、市から許可書は発行されません。
 ・原則ロゴマークの改変はできませんが、軽微な変更(色を変更する等)は可能とします。
  その際には、事前に文化振興課までご連絡ください。
 ・届け出た内容は、ロゴマークの普及啓発を目的に、第三者へ情報公開することがあります。
  また、ロゴマークの使用状況及び経済効果を測定するため調査を実施する場合があります。
  あらかじめご了承ください。

 

届出書様式・取扱規程

 

深谷市公式畠山重忠ロゴマーク等使用届出書兼誓約書(WORD:19.3KB)

深谷市公式畠山重忠ロゴマーク等使用届出書兼誓約書(PDF:109.3KB)

深谷市公式畠山重忠ロゴマーク等使用取扱規程(PDF:155KB)

畠山重忠ミニのぼり旗

畠山重忠のPRなどに活用いただくため、ミニのぼり旗の作成用データを掲載しています。

A3サイズの紙に印刷して、ぜひ作成の上、ご活用ください。

・作成には、ハサミまたはカッター、のりが必要です。

・「旗ざお」は、「竹ひご」や「針金」で別途作成いただくか、市販のミニのぼり旗の台座等をご用意ください。

畠山重忠ミニのぼり旗イメージ

ミニのぼり旗作成用データ_畠山重忠(PDF:914.7KB)

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

関連リンク

埼玉県立嵐山史跡の博物館 トップページ

埼玉県嵐山町 畠山重忠公のページ

横浜市 鎌倉武将_畠山重忠のページ

お問い合わせ先

文化振興課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-577-4501
ファクス:048-574-5861
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。