深谷市川本出土文化財管理センター

更新日:2014年3月3日

深谷市川本出土文化財管理センター

外観の写真

深谷市川本出土文化財管理センターは市内で発掘調査された出土品の保存管理を目的として設置されました。主な業務としては、発掘調査・出土品整理作業で、代表的な出土品の展示や土器・石器作り教室の開催など、文化財保護事業の拠点となっています。

深谷市遺跡データベース

展示室の開館時間

月曜日~金曜日
午前9時~午後4時30分
土・日曜日、祝日は休館です
入館無料

主な収蔵遺跡

上本田遺跡

縄文時代の住居(上本田遺跡)

鹿島73号古墳

方墳(鹿島73号古墳)

百済木遺跡

古代豪族居宅(百済木遺跡)

川本出土文化財管理センターの主な仕事

出土品整理作業

出土品整理作業

発掘報告書の作成

発掘報告書の作成

展示室

展示室

縄文土器作りと野焼き

縄文土器作りと野焼き

お問い合わせ先

深谷市川本文化財管理センター
〒369-1104
埼玉県深谷市菅沼1019
電話:048-583-6019
ファクス:048-578-2044
メールフォームでのお問い合せはこちら