課税明細書に記載された介在畑・介在田とはなんですか?

更新日:2017年11月20日

 農地法第4条または第5条の許可または届出を行った農地を、宅地等介在農地といいます。(課税明細書で介在畑、介在田と表記されるものです)宅地等介在農地は外見上農地としての形態をとどめてはいますが、農地法の規制からは外れ、実質的には宅地等としての潜在的価値を有していると考えられます。このため、宅地等介在農地を農地と同様に生産力に着目して評価することは不合理であることから、宅地並みの課税を行うよう固定資産評価基準に定められています。

お問い合わせ先

資産税課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6638
ファクス:048-574-6628
メールフォームでのお問い合せはこちら