改製原戸籍について知りたいのですが。

更新日:2014年3月3日

 戸籍簿は法改正により、何度か作りかえられています。

 「改製原戸籍」とは、作り替えられる前の戸籍簿のことを指します。
大きな法改正としましては、昭和32年(1957年)の法務省令による旧法戸籍から
新法戸籍への作り替え(戸籍の編製単位をそれまでの「家」単位から、
「一組の夫婦及びこれと氏を同じくする子」を編成単位とする改製)と、
最近の戸籍事務のコンピュータ化による作り替え(戸籍簿の保管方法を紙原本から磁気ディスクへと変更する改製)があります。

お問い合わせ先

市民課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6640
ファクス:048-574-6666
メールフォームでのお問い合せはこちら