鳥獣害対策について

更新日:2019年11月1日

 野生動物による農作物被害を防止するためには、野生動物を地域に住みつかせない等の地域全体での取り組みが必要です。営農規模の大小に関わらず、地域全体で農作物被害を抑えるため、以下の対策を実施します。

電気柵の貸し出し

 イノシシ等の侵入防止用電気柵を、希望するかたに貸し出ししています。

電気柵購入費用の補助

 イノシシ等による侵入防止用電気柵一式にかかる購入費用を1年度内に1回を限度に補助します。

対象者

 市内在住で市内の農地に電気柵を設置するかた

補助額 

 購入費用の2分の1(限度額3万円)

申込期限

 令和4年2月25日(金曜日)

(注)予算の範囲内での交付となります。予算を超える申請があった場合には、限度額を下回る交付となりますので、あらかじめご了承ください。

イノシシの捕獲について

 イノシシによる農作物被害の恐れがある場合は農業振興課あてにご連絡をお願いします。捕獲の必要があると判断された場合には、猟友会へ捕獲を要請します。

お問い合わせ先

深谷市鳥獣害対策協議会(事務局:深谷市産業振興部農業振興課)
〒366‐8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-577-3298
ファクス:048-578-7614
メールフォームでのお問い合せはこちら