経営所得安定対策

更新日:2014年3月3日

目的

 販売価格が生産費を恒常的に下回っている作物を対象に、その差額を交付することにより、農業経営の安定と国内生産力の確保を図り、もって食料自給率の向上と農業の多面的機能を維持するものです。

 

対象作物

 米、麦、大豆、そば、なたね、加工用米、地域特産物等。

 

交付対象者

 対象作物の生産数量目標に従って、販売目的で生産(耕作)する販売農家。

 

交付金の概要

米の直接支払交付金

 米の生産数量目標(生産調整)の範囲内で生産する販売農家を支援します。

 

水田活用の直接支払交付金

 水田で麦、加工用米、野菜などを生産する販売農家を支援します。

 

畑作物の直接支払交付金

 水田・畑地で麦、大豆、そば、なたねを生産する販売農家を支援します。

 

申請の期間

 本制度による交付金の交付を受けるには、交付申請書、営農計画書、口座届出書、通帳表紙裏(写)などの提出が必要です。
 手続きは、平成25年7月1日までです。

 

申請等

 申請等については問い合わせください。
 申請書等は、市内JA(農業協同組合)、農業振興課に用意してあります。

 詳しくは、農林水産省ホームページをご覧ください。
経営所得安定対策については下記をご参照ください。

農林水産省ホームページ

お問い合わせ先

農業振興課
〒369-0292
埼玉県深谷市岡2381-1
電話:048-577-3298
ファクス:048-585-3510
メールフォームでのお問い合せはこちら