新型コロナウイルス感染症に関する保育園や学童保育室の対応について

更新日:2020年2月28日

保育園、認定こども園、小規模保育室

 通常通り保育を実施します。

○保護者の方へのお願い

 下記のいずれかに該当する場合は児童を登園させないでください。

 ・風邪の症状や37.5度以上の発熱が現れた場合

  解熱後、24時間以上経過するまでは登園させないでください。

 ・強いだるさや息苦しさ(呼吸困難)がある場合

 ・医療機関において、新型コロナウイルスに感染していると診断された場合

 ・症状が軽度であっても、保護者が登園させることに不安を感じた場合

 ※家族においても、以上のような症状が見られた場合は登園を控えてください。

子育て支援センター

○公立の子育て支援センターについては、令和2年3月1日から当面の間閉鎖します。

 再開の時期は、今後の状況に応じて検討し、ホームページ等でお知らせします。

○私立の子育て支援センターについては、各施設にお問い合わせください。

学童保育室

○公立学童保育室については、小学校の休校に伴い、1日保育を実施します。

○私立学童保育室については、各施設にお問い合わせください。

関連リンク

新型コロナウイルス感染症の対応について(内閣官房ホームページ)

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ)

お問い合わせ先

保育課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-8648
ファクス:048-551-4480
メールフォームでのお問い合せはこちら