産業ブランディング推進方針

更新日:2019年6月27日

農業を核とした産業ブランディング推進事業「儲かる農業都市ふかや」の実現に向けて3つの取組を実施していきます。

1.人を呼び込むための取組(野菜を楽しめるまちづくり)

人が深谷に来る理由をつくるために観光資源として野菜を活用していきます。人を呼び込むために、深谷といえば「野菜を楽しめるまち」というイメージを確立することに取り組み、本市の野菜や農業の魅力を発信し、観光施策として多くの人を呼び込んでいきます。

2.新たな企業を誘致するための取組(アグリテック集積

IT、食品、農業関連企業の集積を図ることにより、本市産業の強みを伸ばしていくことを想定しています。本市発の農業技術の進化や変革を発信し、本市に農業関連企業や技術革新を得意とする企業を誘致・集積することにより、全国でも名だたる農業先進都市を目指します。そこで、地域の農業課題に、農業以外の分野の知識や技術を応用することにより、本市の農業生産性を高める取組を展開していきます。

3.地域内経済循環を高める取組(地域通貨導入に向けた実証実験

お金が地域から漏れることを防ぎ、地域内における経済循環を高めるため、地域通貨を導入するための取組について検討していきます。

4.深谷市産業ブランディング推進方針概念図

深谷市産業ブランディング推進方針概念図

深谷市産業ブランディング推進方針(PDF:111.1KB)

野菜を楽しめるまちづくり

アグリテック集積(DEEP VALLEY)

地域通貨導入に向けた実証実験 深谷市電子プレミアム商品券

お問い合わせ先

産業ブランド推進室
〒369-0292
埼玉県深谷市岡2381-1
電話:048-577-3819
ファクス:048-585-3510
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。