市長記者会見発表内容概要(平成29年8月)

更新日:2017年8月25日

記者会見29年8月(PDF:1.3MB)

【今年は陸上自衛隊と合同で救助訓練を実施】平成29年度深谷市総合防災訓練を実施します

 市では、毎年、大規模な地震の発生を想定した総合防災訓練を実施しており、今年は9月2日土曜日に行います。
 当日は、強い地震により、市内で多くの建物が崩れ、瓦礫(がれき)に閉じ込められた人を救助することを想定した「地震災害対応訓練」を実施しますが、今年は初めて、消防本部と陸上自衛隊が合同で行います。
 また、昨年に引き続き、深谷市と自主防災会による「避難所開設訓練」を実施します。
「避難所開設訓練」とは、避難所を開設する際に必要な作業を実際に行う、避難所運営に特化した訓練です。
 市職員と市民が、それぞれの役割を確認しながら、協力して訓練を行います。
このように、防災関係機関や事業所、市民の皆さんと合同で行う、実践的、かつ効果的な各種訓練を通して、災害対応能力の強化や、防災体制の充実、そして、市民がより防災に関心を持ち、防災意識を高めることができるよう、努めてまいります。

【リピーター多し!大人気企画】心゛まあるく”出逢い旅『第5回深谷えん旅』今年も開催!

 深谷の魅力を伝えたい、そして、深谷を『にぎわい』と『ふれあい』のあるまちにしたい。
 そのような思いを持った深谷を愛する人たちが集まり、市内のお店や公共施設などを会場に、様々な体験型プログラムを実施する企画『深谷えん旅』を今年も開催します。
 深谷えん旅は、今年で5回目の開催となりますが、『深谷ならでは』の食を楽しんだり、職人の技に触れたり、レンガの街並みを散策したり、未来を担う子ども達が『ものづくり』を体験できるなど、深谷の特色やお店の魅力を生かしたバリエーション豊かなプログラムを体験できることから、毎年市内外から、多くのかたに参加いただき、リピーターが多いのが特徴です。
 開催期間は、9月16日土曜日から11月30日木曜日で、プログラムによって、開催日が異なります。各プログラムの予約は、9月1日金曜日から先着順で受付を行い、定員になり次第締め切りとなります。
 皆様にお配りした『深谷えん旅公式ガイドブック』には、全76プログラムの詳細が掲載されています。公式ガイドブックは、商工振興課、深谷市役所本庁舎、各公民館などで、配布中です。
 深谷えん旅の公式ホームページにも、プログラムごとの情報が掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

お問い合わせ先

秘書課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6631
ファクス:048-574-8531
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。