埼玉県防災航空隊との連携訓練について

更新日:2017年7月21日

埼玉県防災航空隊との連携訓練を実施しました。

7月10日(月曜日)

 消防本部では利根川で水難救助訓練を実施しました。

 この訓練は、河川で溺れた人を助けることを想定して船と水上バイクを使用して実施しました。

 河川における救出はこのような水上からの救出だけでなく、ヘリコプターによる空中からの救出方法もあります。

 今回は、埼玉県防災航空隊と連携を深めるため、協力して訓練を実施しました。

 河川は泳いだり釣りをしたり楽しい場所ですが、一歩間違うと大変危険な場所になりますので、注意しましょう。

防災航空隊ヘリ

水上バイクによる救助

水上バイクを用いた救出訓練。

 速さと動きやすさを兼ね備えた水上バイクは救助に効果的です。レスキュースレッドと呼ばれる巨大なビート版を使用して、素早く要救助者を引き上げます。

 

船舶

救助艇を用いた救出訓練。

 チームワークのとれた救助艇の操縦技術を身に着けます。場所によって水の流れる速さ・方向が異なるため、経験が必要です。

防災ヘリ着陸

お問い合わせ先

深谷消防署
〒366-0029
埼玉県深谷市上敷免858
電話:048-571-0916
ファクス:048-571-0959
メールフォームでのお問い合せはこちら