幡羅町浄水場跡地の売却について

更新日:2017年4月19日

幡羅町浄水場跡地売却公募型プロポーザルの選定結果及び講評について

 幡羅町浄水場跡地売却について、公募型プロポーザル方式により提案者を募集し、審査を行った結果、下記のとおり決定しました。

(1) 最優秀提案者  大東食研株式会社

(2) 売却価格     36,250,000円

選定結果及び講評(PDF:172.7KB)

幡羅町浄水場跡地を公募型プロポーザル方式により売却します 【終了しました】

 深谷市水道事業では、平成27年3月に用途廃止となった「幡羅町浄水場」について、住宅地である国済寺区画整理地と緑豊かな東公園に隣接する立地条件を生かし、「工業専用地域」という地元雇用にも通じる地域性の有効活用と共に、地域経済の活性化を図るため民間へ売却するものです。

施設の概要

土地

   所在地:深谷市幡羅町1丁目16番地

   土地面積:8,382.31平方メートル

   地目:宅地

最低売却価格

27,500,000円

最低売却価格 = 土地の鑑定評価額  -  建物及び工作物等の解体費用

最低売却価格は、土地の鑑定評価額(更地での評価)から建物及び工作物等の解体費用を差し引いたものとなります。

 

スケジュール

(1)募集要項の配布:   平成28年11月28日(月曜日)から平成29年1月20日(金曜日)

(2)図書閲覧期間:      平成28年12月5日(月曜日)から平成28年12月16日(金曜日)

(3)現地見学会:  第1回 平成28年12月6日(火曜日)

           第2回 平成28年12月13日(火曜日)           

(4)質疑書の受付期間:  平成28年12月5日(月曜日)から平成28年12月16日(金曜日)

(5)質疑書の回答:    平成28年12月21日(水曜日)

(6)応募書類の受付:     平成29年1月16日(月曜日)から平成29年1月20日(金曜日)

 

質疑書の回答

受付期間内に質疑のありました項目について回答します。

質疑回答書(PDF:154.3KB)

 

 

詳しくは添付の募集要項、審査基準書をご覧ください。

募集要項(PDF:1.2MB)

様式1~5(WORD:24.3KB)

審査基準書(PDF:147.5KB)

お問い合わせ先

企業経営課
〒369-0211
埼玉県深谷市岡部1086
電話:048-577-7527
ファクス:048-546-0126
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。