市民まちづくり講演会(無料・定員80名)※終了しました。

更新日:2014年3月3日

ポスターの画像

市民まちづくり講演会(無料・定員80名)※終了しました。の詳細
カテゴリ

催し・イベント

日時

2013年11月30日(土曜日)

成25年11月30日(土曜日)午後2時~5時
場所 七ツ梅酒造跡 東蔵ホール 住所:深谷市深谷町9-12(JR深谷駅北口より徒歩12分)
深谷シネマが目印です。

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

講師 村山 顕人(むらやま あきと) 名古屋大学大学院環境学研究科准教授
【専門分野】
都市計画、都市デザイン、まちづくり 特に、既成市街地の計画・デザインの技法(方法と技術)
【経歴】
2004年東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻博士課程修了、博士(工学)。東京大学国際都市再生研究センター特任研究員を経て、2006年10月から名古屋大学に在籍。工学部環境土木・建築学科/減災連携研究センター兼務。2004年日本都市計画学会論文奨励賞受賞。共著に『世界のSSD100:都市持続再生のツボ』(彰国社)、『都市のデザインマネジメント:アメリカの都市を再編する新しい公共体』(学芸出版社)など。
内容
第1部(午後2時~3時)
基調講演:街のオープンスペースを考える
講師:村山 顕人(名古屋大学大学院)准教授
第2部(午後3時15分~4時45分)
パネルディスカッション:地域資源の活用について
パネリスト:大塚 博 氏(一般社団法人 まち遺し深谷専務理事)
滝澤 英之 氏(滝澤酒造株式会社専務取締役)
戸谷 正夫 氏(本庄まちNET 代表)
申込

申込不要

関連ファイル

市民まちづくり講演会・チラシ(PDF:390.4KB)

パネリスト
  • 大塚 博(おおつか ひろし)氏 一般社団法人まち遺し深谷専務理事
【経歴】
東京都職員、上尾市職員を経て現職。上尾市役所では、市街地の再開発、区画整理事業など主に都市計画関係の業務に従事。 2003年、約20人の有志とNPO法人「深谷にぎわい工房」の設立参加をきっかけに、深谷市中心市街地のまちづくり活動を始める。 また、2011年、古い建物を活用した街おこしをしようと、現法人の設立に参加。 現在、旧七ツ梅酒造跡地にある蔵を改造し、飲食店、古本屋、市の開催など、地域の拠点づくりに貢献している。
  • 滝澤 英之(たきざわ ひでゆき)氏 滝澤酒造株式会社専務取締役
【経歴】
大学卒業後、東京都福生市の石川酒造、広島県の国税庁醸造研究所を経て、1998年より滝澤酒造に入社。 2006年より杜氏を務める。創業以来続く、手造りの酒造りと箱麹法(はここうじほう)という伝統的な麹づくりを採用。 2013年ロンドンで開催された、IWC(インターナショナルワインチャレンジ)で県内初の金賞を受賞。 また、日本酒の文化を広めるため、地域資源を活用した市民ツアーの考案・実施している。
  • 戸谷 正夫(とや まさお)氏 本庄まちNET代表
【経歴】
本庄市にある戸谷正夫建築設計事務所の代表取締役。2005~2006年度に、本庄市で開講した「まちづくり大学」の受講生が中心となり、 2007年、市民グループ「本庄まちNET」発足。現在、9つのプロジェクトチームがあり、戸谷氏は、市内にある蔵や空き家などの地域資源を活用したまちなか再生を手がける。
その他

会場は、暖房設備が完備されていません。市でも暖房機器等はご用意いたしますが、ご自身でもセーターやコートなどの防寒対策をお願いします。

問い合わせ先 都市計画課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6654
ファクス:048-571-1092
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。