昨年中に住宅を取り壊したところ、土地の税額が高くなりました。なぜですか?

更新日:2017年11月20日

 賦課期日(1月1日)時点で土地の上に一定要件を満たす住宅がある場合には「住宅用地に対する課税標準の特例」が適用され税額が軽減されます。しかし、住宅の取り壊し等をおこなうと、本特例の軽減対象から外れることになり税額が高くなります。

・住宅用地とは…その住宅を維持し、またはその効用を果たすために使用されている土地

お問い合わせ先

資産税課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6638
ファクス:048-574-6628
メールフォームでのお問い合せはこちら