藤沢生涯学習センター・藤沢公民館のUD化

更新日:2014年3月3日

みんなが参加できる生涯学習の場

 ユニバーサルデザインの考え方に基づいて建設した、藤沢生涯学習センター・藤沢公民館。
 ユニバーサルトイレの設置を始め、誰もが参加しやすく、利用しやすい生涯学習の場となっています。

藤沢生涯学習センター・藤沢公民館

藤沢生涯学習センター・藤沢公民館

 

ユニバーサルトイレ

ユニバーサルトイレ

誰もが利用できるユニバーサルトイレ。ベビーベット・介護用ベット・子供用の便座を設置。

 

オストメイト

オストメイト

 市内公共施設で初めてのオストメイト対応器具を設置。

オストメイトとは 人工肛門、人口膀胱をつけた人。便や尿を溜めておくための舗装具を腹部に装着しており、この舗装具や体を洗浄する器具が必要となる。

 

水飲み

水飲み

 段違いの水のみを設置。小さなお子様でも利用ができます。
 足の入るスペースがあるので、車いす利用者も蛇口に口が近づけられます。

 

カウンター

カウンター

 座っての応対や車椅子での応対が可能な低めのカウンターを設置。

 

コンセント

コンセント

 部屋の照明や、エアコンなどのスイッチは、お子様でも、車いす利用者での操作しやすい高さに設置。

 

 

お問い合わせ先

協働推進課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6658
ファクス:048-501-5222
メールフォームでのお問い合せはこちら