第2回まちづくり担い手講習会

更新日:2016年10月31日

 第2回は、昨年度のまちづくり意見交換会で導き出された7つのテーマ(「地域コミュニティ」、「子ども」、「都市整備」、「高齢者・障がい者福祉」、「商業・産業」、「地域資源・文化」、「安心安全」)の中から、班ごとにテーマを選び、まちづくり意見交換会での実践に向けて、指導のポイントを学びました。

1班=地域コミュニティ
2班=商業・産業

 

第2回まちづくり意見交換会(資料)(PDF:2.5MB)

※資料はまちづくり意見交換会と同じです。

平成28年度まちづくり意見交換会

テーマ ~ テーマの共有・やるべきことの明確化手法の習得

 まちづくり全般の課題を分類し、その中から、「テーマ」を決めていく手法、さらにその「テーマ」における根本的課題である「やるべきこと」を明確化する手法を学びます。

1.地域活動の「あるべき姿」と「現状」から「課題」を見出す

 「こんなまちにしたい!」「地域の魅力が生かされるこんなまちであってほしい!」など、ご自身の考える「理想のまち・夢」、「まちのあるべき姿」(夢・理想・未来像)と「現状」をふせんに記入しました。

 「あるべき姿」と「現状」の差を課題として、分類・項目立てをしました。

理想と現状

理想と現状の把握

理想と現状の把握

2.「課題」に対してこれまで実施されてきた「取組み」を振り返る

 地域活動についての「課題」に対して、これまで実施された「取組み」をみんなで話し合いました。

これまでの取り組み

3.「課題」とこれまでの「取組み」から「ネックとなっていること等」を見出す

 「課題」と「取組み」を振り返り、これまでの取り組みについてのネックになっているところや、工夫のいるところなどポイントを話し合いました。

ネックの洗い出し1

4.「やるべきこと」を明確にする

 課題要素数・課題に対する取り組み数、メンバーの発言、課題の相関関係を考慮し、取り組むべき『課題』を一つに絞りました。

やるべきことの検討

発表・まとめ

 最後に、各班で話し合った『やるべきこと』を発表しました。

1班まとめ

1班(地域コミュニティ)まとめ表(PDF:142.6KB)

2班まとめ

2班(商業産業)まとめ表(PDF:135.1KB)

第2回まちづくり担い手講習会(まとめ)(PDF:404.9KB)

お問い合わせ先

協働推進課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6658
ファクス:048-501-5222
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。