なぜ、市が新駅の整備費用を負担するのですか

更新日:2017年11月30日

市が要望した「請願駅」であるためです。

 拠点地区への来場者の交通手段として活用されることにより、周辺道路の混雑緩和が図られることから、複合開発事業である本プロジェクトにとって必要な駅であり、また、地元住民の設置希望もあったことから、「請願駅」として市が要望しました。そのため、整備費用の約4億円は市が負担します。
 新駅の整備により、小学校へ通う子どもたちをはじめ地域住民の利便性の向上や、県北部・秩父地域の観光促進により広域的な活性化の実現に寄与することが期待されます。

お問い合わせ先

産業拠点整備室
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11‐1
電話:048-568-5002
ファクス:048-574-6665
メールフォームでのお問い合せはこちら