高桑早生選手 大会報告 【表敬訪問】

更新日:2019年1月9日

インドネシア2018アジアパラ競技大会 出場

 10月31日(水曜日)高桑早生選手が大会報告の為、市長に表敬訪問されました。

 高桑選手は、10月6日(土曜日)から13日(土曜日)まで、インドネシア・ジャカルタで行われた「インドネシア2018アジアパラ競技大会」に、日本代表として出場されました。

 競技は、女子走り幅跳び(T42)、女子100m走(T64)に出場されました。

 結果は、走り幅跳びは、4m85 第5位、100m走(ノンメダルレース)では13秒60 第1位でした。

 高桑選手は市長に、「悔しい。目標であった5mが超えられなかった。でも、東京オリンピックに向けてよい励みとなった。」など、反省を含め今後に向けての課題を語られました。

高桑早生選手 市長表敬訪問

お問い合わせ先

生涯学習スポーツ振興課
〒366-0823
埼玉県深谷市本住町17-3
電話:048-572-9581
ファクス:048-574-5861
メールフォームでのお問い合せはこちら