カラスの鳴き声で困っています。(飛んでいるカラスの…、電線に止まっているカラスの…など)

更新日:2014年3月3日

カラスは、縄張り(巣を中心に半径20メートルから100メートル)内に生ゴミ等があると、それを監視するために近くの屋根、木、電線等に止まります。
そして、エサとなる生ゴミがあれば、それを仲間に知らせるため鳴き声をあげます。
カラスの視力は人間よりも優れており、エサになりそうなものかどうかを先ず目で判断していますので、カラスを寄せ付けないためには、目で見て生ゴミだと分からないようにすることも一つの方法です。
なお、電線に止まるカラスで困っている場合は、所管の電力会社か電話会社にご相談ください。

お問い合わせ先

環境課
〒366‐8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-577‐6539
ファクス:048-578-7383
メールフォームでのお問い合せはこちら