養護盲老人ホームひとみ園に交付される措置費に関する要望書

更新日:2017年1月20日

養護盲老人ホームひとみ園に交付される措置費に関する要望書

陳情者名 社会福祉法人日本失明者協会、養護盲老人ホームひとみ園
受付日 平成28年6月20日
陳情内容

 養護盲老人ホームひとみ園は、老人福祉法第十一条第一項に依り、環境上及び経済上の理由によって居宅での生活が困難な視覚障害高齢者を受け入れる埼玉県内唯一の盲老人ホームであります。
 他県の盲老人ホームのうち4割位の盲老人ホームの場合は、消費税増税に伴う措置費の引き上げがあったと聞いておりますが、埼玉県の盲老人ホームでありますひとみ園の場合は消費税増税に伴う措置費の引き上げがなされておりません。
 ひとみ園に交付される措置費については、深谷市ご当局が消費税増税に伴う措置費の引き上げを決定してくだされば、深谷市以外から入園している入園者の措置費も自動的に引き上げられるという仕組みになっておりますので、平成28年度は是非とも深谷市ご当局のご決断によりひとみ園に交付される措置費を引き上げてくださるようお願い申し上げます。
 盲人の場合は指が冷たいと点字を読むことが出来ない、中途失明者はテープレコーダーその他を使用して録音図書を聞くことが非常に多い等のことで、電気料金が高額となっています。
 また、ひとみ園は開園してから38年目に入っておりますので、各種の修繕費が高額となっています。
 それに、最近は消費税増税に伴い各種の食料費が高額となっております。
 これらのことも考慮されて、平成28年度は是非ともひとみ園に交付される措置費の引き上げを実現して下さるよう懇願申し上げます。
 以上甚だ乱文ではございますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

【回答】
 消費税の5%から8%への引き上げに係る措置費改定につきましては、平成26年3月27日付厚生労働省老健局高齢者支援課より県へ通知されている『消費税の引き上げに伴う「老人保護措置費支弁基準」及び「軽費老人ホーム利用料等取扱基準」の取扱いについて』により、県の指導のもと対応しております。
 平成28年6月20日現在、県高齢者福祉課に照会したところ、県内の他市町村からは措置費の改定についての照会等はなく、引き続き未定との回答を得ました。
 措置費の改定につきましては、他市町村における措置費負担の公平性からも貴施設のみでなく、県内の他の養護老人ホームでも足並みをそろえる必要があると考えておりますので、当市単独での措置費の改定は検討しておりません。
 当市といたしましては、引き続き県の指導を仰ぎながら、貴施設に措置を行っている市町村とも財政上の協議を重ねてまいりたいと考えております。

(平成28年7月4日)

担当課 長寿福祉課

 

お問い合わせ先

秘書課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6631
ファクス:048-574-8531
メールフォームでのお問い合せはこちら