市長記者会見発表内容概要(平成23年9月)

更新日:2014年3月3日

「渋沢栄一没後80年記念事業」について

 郷土の偉人・渋沢栄一が亡くなって、今年で80年がたちます。栄一は、幕末から明治と、混沌とした時代から立ち上がろうとする日本の先頭に立ち、時代を牽引してきました。現在の日本は、経済危機や大災害など、行き先の見えない状態にあり、栄一の時代と似た状況にあります。今こそ、その足跡を振り返り、日本発展の原点となった「渋沢栄一の精神」に触れ、且つ、新たな時代を切り開くきっかけとするため、没後80年という節目の今年、記念事業を開催することといたしました。
  記念事業では栄一がその発展に大きく寄与した、「産業・福祉・教育」の分野から市内の力を集結し、それぞれ栄一ゆかりのイベントを実施してまいります。
  開催期日でございますが、11月11日金曜日から13日日曜日までの3日間でございます。開催場所は、深谷駅周辺の中心市街地及び深谷城址公園、渋沢栄一記念館などで、行うものです。
  つぎに、事業全体の実施イメージでございますが、記念事業の実施にあたりましては、大きく分けて、3つのエリアで事業を実施するものでございます。
  1つ目は、深谷駅前市街地の中山道周辺を会場とする産業ゾーン
 2つ目は、城址公園周辺を会場とする社会福祉ゾーン
 3つ目は、渋沢栄一記念館周辺を歴史ゾーン
 と位置付け、市を挙げて、記念事業を実施するものでございます。以上が、記念事業の概要でございます。
  栄一の残した言葉に、「大きな目標へ ゆっくりと急げ」というものがあります。この言葉のように、参加団体、企業のみならず、来場者の皆さんが、目標に向かい、小さくても確実な一歩を踏み出せる、そんな「気付き」をこのイベントから感じてもらいたいと思います。 そして、一人ひとりの一歩がやがて大きな力となって、地域から日本を元気にする「元気日本の発信地」になりたいと考えております。多くの皆さんのご来場をお待ちしております。

資料

資料(PDF:127.3KB)

「震災に強い学校をつくる」について

 3月11日の大震災では、情報が途絶し、保護者への児童生徒の引き渡しに苦慮しました。今後は、非常災害時における児童生徒の安否確認等を目的とした、きめ細かな情報伝達手段の確保が、喫緊の課題となっております。
  深谷市では、県内の他市町村に先駆けまして、市内各小・中学校に対して、「大地震発生に伴う児童生徒の安全確保」や「震度4以上の地震発生に係る初動対応」について指示し、各学校ではそれらを踏まえて、危機管理体制を整備してまいりました。
  今回、市では、即時性があり管理が容易なNetCommonsの市内全小・中学校への導入を決定するとともに、発案者である国立情報学研究所教授の新井紀子氏に「学校の安心・安全基盤としてのNet Commons」をテーマに校長対象の講演会を開催いたします。これによって、各学校の震災に対する一層の危機管理意識を高め、安心・安全な学校情報基盤づくりを進めていきたいと考えております。

資料

資料(PDF:139.3KB)

資料(PDF:142.3KB)

「確かでなめらかな接続」推進事業について

 今年の「新」入試制度により、県公立高校では、学力検査が1回となります。そのため、深谷市では「確かでなめらかな中学校から高校への接続」を最重要に考えています。まず、学力の保障のために、ステップアップレッスンを実施します。ステップアップレッスンでは、塾通いをしていない、学力に不安がある中学3年生の生徒の学力を、保障するために行います。学校総合支援員が、教員と大学生との調整を図り、週1から2回程度、基礎学力向上のための補習を行います。
  また、「中・高」連携では、高1中退の歯止めや、『新』入試制度に対応し、豊富な情報でミスマッチの解消に努め、確実な進路指導を行います。そのため、市内中学校と高校に加え、寄居町、熊谷市内の高校とも、連携を図り、出前授業、体験授業、入試情報交換を行います。今後、ステップアップレッスンと深谷市「中・高」連携を推進し、確かでなめらかな接続の施策展開に努め、深谷の子どもたちの夢とこころざしをはぐくんでまいります。

資料

資料(PDF:182.2KB)

資料(PDF:109.5KB)

資料(PDF:93.6KB)

資料(PDF:58.9KB)

「第3回森の音楽祭」について

 ふかや緑の王国では、第3回森の音楽祭を10月16日の日曜日に、開催いたします。
 今年も、葉っぱを使った草笛や、オカリナ、ハーモニカ、トランペットなどの独奏、ミニハープアンサンブルによる調べなど、多様な演奏団体が、市内外からエントリーされています。中には、福島原発事故の影響で、市内に避難されているかたもおり、「避難先である深谷市に、協力したい」との思いから、演奏を申し込まれています。 また、2010年国際口笛コンクール成人女性の部で優勝されました柴田晶子さんに、出演していただくことになっております。その他、当日のイベントとしましては、山野草などの展示や無料の草笛教室、ハーブティーの無料配布、王国窯焼きピザ、煮ぼうとう、焼そばなどの軽食販売なども行います。
  紅く染まりゆく木々に囲まれ、やさしい10月の風に包まれながら、ゆっくりと、心穏やかに音楽を楽しんでいただければと思います。

資料

資料(PDF:8.5MB)

資料(PDF:325KB)

お問い合わせ先

秘書課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6631
ファクス:048-574-8531
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。