市長記者会見発表内容概要(平成21年10月)

更新日:2014年3月3日

第4回深谷市産業祭について

 毎年恒例となりました、秋の祭典「第4回深谷市産業祭」を11月21日土曜日、22日日曜日の2日間、深谷市総合体育館「深谷ビッグタートル」及び仙元山公園を会場に開催します。毎回、産業祭には、市内の商工業製品、農畜産物が一堂に会し、展示や即売、試食などを行うほか子どもから大人までが楽しめる、各種イベントも開催しており市内外からたくさんの方が来ています。
  今年も全国屈指の農業のまち“ふかや"の名に恥じない農畜産物の品評会「農畜産物共進会」や、市内商工業者が、工夫をこらした展示など、見どころ満載となっております。一例ですと、すっかりお馴染みになりました、麺類最強の称号をかけた郷土料理の 味くらべ対決「N-1グランプリ」では、今回、初めて海外からの参戦もあり、各地域から味自慢が集い、その実力を競います。
  深谷市からは、郷土の偉人・渋沢栄一翁も好んで食した「煮ぼうとう」が五連覇をかけて参戦し、山梨の「ほうとう」、お隣り本庄市の「カルビうどん」、利根川を挟んで位置する伊勢崎市の「おっきりこみ」、そして新潟県南魚沼市の「八海山きのこそば」と、郷土色、味ともに実力派の面々を迎え撃ちます。そして、ペルーでお馴染みの家庭料理「ソパ ア ラ ミヌータ」が、「インカのめぐみ」の名前で海外から、初参戦します。深谷市内にも、たくさんの外国籍の市民の方がいますので、“食"を通じた国際交流の機会になればと、期待しております。
  今年は麺を食べた方、全員が審査員となりますので、たくさんの方に参加いただき、味わってもらいたいと思います。 また、今回は、高齢者や障害者の方たちも、並ばずに麺料理を味わえるよう、新たにユニバーサルパス、優先購入券を発行し用意します。
  商工部門では、野菜漬物製造業者が中心となり、「全国有名漬物 対 地元深谷自慢漬物販売合戦」と名し、深谷の漬物と全国の有名漬物が早売合戦をします。同時に、重忠米も試食できます。農業部門では、前回から始めた参加型のイベント『キッズガーデニング教室』を開催します。
 花のまち・緑の王国“ふかや"の花(か)き生産を担う若い生産者の方たちが、小学生以下の子供たちに、その魅力を伝えるための教室を開きます。自分の手で、“小さな庭"を作る感覚で楽しめると思います。
 JAふかやと三菱電機ホーム機器株式会社との共催により、市の特産野菜をテーマに「オリジナル料理コンテスト」を開催します。小学生から大人まで、書類審査を通過した方々が、当日会場に設営されるIHクッキングヒーターで調理の腕を競います。野菜が多様に変化する様子を間近でご覧ください。
  ほかにも、ここでは紹介しきれない“深谷市ならでは"のイベントや見どころ、食べどころが沢山、予定されております。
  産業祭当日は、市内6箇所から15~25分間隔で、無料送迎バスを運行し、会場へのアクセスも便利ですので、大勢の方に今年の産業祭にご来場いただき、深谷市産の“イイモノ"、“魅力"を見つけてください。

資料

資料1(PDF:7.8KB)

資料2(PDF:140.6KB)

資料3(PDF:12.6KB)

「日本煉瓦製造株式会社旧煉瓦製造施設」の臨時公開について

 深谷市が所有する、国指定 重要文化財「日本煉瓦製造株式会社 旧煉瓦製造施設」は、現段階では、保存を最優先させているため、一般公開は行っていません。しかし、今年1月に、臨時公開を実施したところ、2日間で3,300名を越す見学者が訪れました。
  今回、市内外から見学の要望が、多く寄せられておりますので、「まなびピア埼玉 2009」の期間に合わせて全国に4基しか現存していない「ホフマン輪窯」をはじめ、「旧事務所」「旧変電室」のこれらの施設を10月31日土曜日と11月1日日曜日の午前10時~12時、午後1時~3時の間の、2日間、臨時公開することにしました。
  教育委員会の職員が、随時説明をしますので、全国的にも、大変貴重な近代化遺産を是非、多くの方々にご覧いただければ、幸いです。

資料

資料(PDF:7.4KB)

「遺跡発掘体験と中宿古代倉庫」の特別公開について

 遺跡発掘体験は、11月14日土曜日の午前9時30分から11時30分までを予定しており、今年度調査を行っている東方地内の下郷遺跡で、竪穴住居跡などの遺構を実際に発掘体験します。
  中宿古代倉庫の特別公開は、合併後初めての公開で、11月28日土曜日の午前10時から11時まで公開します。今年の大学入試センター試験でも、出題された古代倉庫について、市教育委員会の職員がわかりやすく説明します。
  なお、中宿古代倉庫を会場として、午前11時から宮本妥子さんによる、マリンバのミニコンサートを行います。

資料

資料(PDF:8.1KB)

宮本妥子「空想~千夜一夜」マリンバコンサートについて

 市民の皆さんが、身近にクラシック音楽に触れる機会として、11月29日曜日、午後3時から、深谷市花園文化会館アドニスを会場に、「第2回文化遺産コンサート古代文化とクラシック」と銘打って、国際的に活躍されている打楽器アーティストの宮本妥子さんのコンサートを開催します。
  また、コンサートに先立ち、明戸小学校、八基小学校、中宿古代倉庫を舞台にして、小学生をはじめ市民の皆さんとの音楽交流事業を実施します。
  埼玉県指定文化財の中にある中宿古代倉庫では、文化遺産コンサートとして落ち着いた雰囲気の中で、演奏を体感いただけます。

資料

資料(PDF:8.1KB)

お問い合わせ先

秘書課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6631
ファクス:048-574-8531
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。