深谷消防フェアを開催しました。

更新日:2018年3月27日

深谷消防署では、 東日本大震災から7年目となる3月11日、市民向けイベント「深谷消防フェア」を開催しました。多くの方々に来場していただき、各種体験ブース・車両展示・庁舎見学ツアーなど、大人も子どもたちも楽しみながら、消防に対する理解と併せて、防災意識を高めていただきました。

消防フェアの会場風景。

子どもが実際の消防用ホースを使い放水体験。

【放水体験】

子どもたちは、本物の消防用ホースを使って放水をしました。

煙の擬似体験。

【煙体験】

大人から子どもまで、煙を擬似体験しました。

子どもたちが、レンジャー隊になって渡過体験。

【救助訓練体験】

子どもたちは、レスキュー隊になって渡過にチャレンジしました。

ダミー人形を使っての心肺蘇生法を大人たちが学びました。

【応急手当体験】

パパもママも頑張って心肺蘇生法を学びました。

子どもたちが楽しそうにミニ消防車に乗車しました。

【ミニ消防車乗車体験】

子どもたちが楽しそうにミニ消防車・ミニはしご車に乗車しました。

ホースボーリングを夢中で子どもたちが行っていました。

【ホースボウリング】

ホースを投げてピン倒し、子どもたちは夢中で頑張っていました。

起震車で、地震の揺れを体験しました。

【地震体験】

起震車に乗って、地震の揺れを体験しました。

水消火器で的を射抜く子どもたち。

【消火器体験】

子どもたちは、的を水消火器で射抜くのに夢中でした。

職員が説明しながら庁舎を案内しました。

【庁舎見学ツアー】

職員が説明しながら庁舎内を案内しました。

色々な車両を展示しました。

【車両展示】

指揮車・消防車・救助車・はしご車・救急車、色々な車両を展示しました。

実際の救急隊員による、救急訓練デモを実施しました。

【救急シミュレーション】

現役の救急隊員による救急訓練デモを実施しました。

日頃の訓練を披露しました。(「障害突破」と言う訓練です。)

【救助訓練展示】

日頃の訓練成果を披露しました。

 

写真に不都合がございましたら、下記までご連絡ください。

お問い合わせ先

深谷消防署
〒366-0029
埼玉県深谷市上敷免858
電話:048-571-0916
ファクス:048-571-0959
メールフォームでのお問い合せはこちら