放火をなくす6つの対策

更新日:2018年12月12日

毎年出火原因第1位は放火です!

例年、出火原因第1位が放火(疑いを含む)ということを市民の皆さんは知っていましたか?

平成29年中も火災件数90件のうち放火(疑いを含む)が28件で全体の約3割を占め第1位でした。

放火をなくすには、「放火をさせない環境づくり」が大切です。そのために、下記の「放火をなくす6つの対策」を実施し、放火のない安全安心なまちづくりを目指していきましょう。

外出時は、住宅や物置などに必ず鍵をかけましょう!

外出時は、住宅や物置に必ず鍵をかけましょう!

家の周りはいつも整理整頓し、新聞や段ボールなど燃えやすいものを置かないようにしましょう!

家の周りはいつも整理整頓し、新聞や段ボールなど燃えやすいものを置かないようにしましょう!

ゴミは決められた曜日の決められた時間に出しましょう!

 

 

 

 

 

 

ゴミは決められた曜日の決められた時間に出しましょう!

夜に出すことは、放火犯の狙い目となります。

家の周りに外灯を設置して、明るくしましょう!

家の周りに外灯を設置して、明るくしましょう!

放火犯は、人目につかない暗い場所を狙います。

近所と顔の見える関係性を築き、放火させないようなまちづくりを目指しましょう!

隣近所と顔の見える関係性を築き、放火させないまちづくりを目指しましょう!

消火器、住宅用火災警報器などを設置し、自宅の防火対策を万全にしましょう!

消火器、住宅用火災警報器などを設置し、自宅の防火対策を万全にしましょう!

お問い合わせ先

予防課
〒366-0029
埼玉県深谷市上敷免858
電話:048-571-0913
ファクス:048-571-0959
メールフォームでのお問い合せはこちら