高機能消防指令センター運用開始

更新日:2017年3月16日

高機能消防指令センターの役割

 指令センターは、119番通報による火災、救急などの通報を受け付け、消防隊、救急隊などへの指令、部隊への指揮、情報提供を行うなど、災害発生から終了までの一連の消防・救急活動の中枢となります。

 大型モニターには、各消防車両の状況や災害現場の映像、気象情報などが表示され、24時間体制で情報管理を行っています。

 新たに導入した最新の指令システムでは、これまで以上に、災害受付時間の短縮、現場到着時間の短縮を図ることができます。

高機能消防指令センター全景

メール119通報の受付開始

 高機能消防指令センターの導入により、聴覚、言語、音声に障がいのあるかたなど、会話による通報が困難なかたを対象に、従来の119番ファクスに加え、パソコンやスマートフォンなどから電子メールを使って通報ができるようになりました。

 なお、利用には事前に登録が必要となります。

 詳しくは、メール119通報システムの情報ページをご覧ください。

消防団召集サイレンについて

 平成29年4月1日(土曜日)から、災害発生時に消防団を招集する際に、防災行政無線からサイレンを鳴らします。

 災害被害軽減のため、ご理解、ご協力をお願いします。

お問い合わせ先

指令課
〒366-0029
埼玉県深谷市上敷免858
電話:048-571-0119
ファクス:048-571-5898
メールフォームでのお問い合せはこちら