AV出演被害防止・救済法の成立について

更新日:2022年7月1日

「性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律」が成立し、令和4年6月22日に公布されました。

 

この法案は、AV出演者の個人としての人格を尊重し、あわせてその心身の健康及び私生活の平穏その他の利益を保護し、性行為の強制の禁止・出演契約の特則等により、出演者の性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資することを目的としています。

                                                                          施行日 令和4年6月23日

                        

法律の成立については、内閣府のホームページをご覧ください。

内閣府男女共同参画局ホームページ

性被害に関する相談窓口について

契約の解消・解除や差止請求のやり方など、性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センターで相談できます。

埼玉県では、「彩の国犯罪被害者ワンストップ支援センター性暴力等犯罪被害者専用電話(アイリスホットライン)」を運営しています。

ひとりで悩まず、まずは相談を!安心してご相談ください。

「ワンストップ支援センター(あいりすほっとらいん)」

お問い合わせ先

人権政策課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6643
ファクス:048-579-8061
メールフォームでのお問い合せはこちら