渋沢 栄一 デジタルミュージアム【shibusawa eiichi digital museum】

文字サイズ変更

現在の位置

企画展「幕末のイケメン!渋沢平九郎展」開催中

更新日:2018年5月3日

渋沢平九郎

渋沢栄一記念館では、平成30年5月3日から7月29日まで、平成30年度企画展「幕末のイケメン!渋沢平九郎展」を開催します。

また、7月2日(月曜日)から7月29日(日曜日)まで「渋沢平九郎 特製うちわ」をプレゼントします!

ぜひ、お越しください。

企画展「幕末のイケメン!渋沢平九郎展」開催中の詳細
概要 尾高惇忠の弟であり、また、渋沢栄一の見立養子となった渋沢平九郎は、1868年5月、旧幕府軍と新政府軍とが戦った飯能戦争に旧幕府方として参加し、22歳の若さで亡くなりました。
 平九郎は色白で長身、剣の腕もたつ人物とされ、近年は「幕末のイケメン」として知られています。
 今年は、平九郎が亡くなって150年となることから、尾高家に残された平九郎に関する資料を初公開します。
カテゴリ

催し・イベント

日時

企画展のご案内

平成30年5月3日(木曜日)から平成30年7月29日(日曜日)まで
場所 渋沢栄一記念館

地図情報

申込

申込不要

関連ファイル

企画展チラシ(PDF:5.3MB)

その

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。