渋沢 栄一 デジタルミュージアム【shibusawa eiichi digital museum】

文字サイズ変更

現在の位置

渋沢栄一記念館 「渋沢家を継いだ人々」

更新日:2017年2月17日

コーナー展示「渋沢家を継いだ人々」を開催!

渋沢栄一は、父・渋沢市郎右衛門と母・えいの間に生まれ、榛沢郡血洗島(現・深谷市)の渋沢家「中の家(なかんち)」を守る長男でした。

しかし、国に仕える身となり、この先故郷に戻って家を守ることはできないと悟ったとき、父と相談して妹・ていに婿を迎えて渋沢家「中の家」の家督を継いでもらうことに決めました。
そのため、市郎・てい夫婦は、渋沢栄一から託された渋沢家「中の家」を地域との絆とともに誠実に守り、息子の元治・治太郎へと繋いでいきました。

渋沢栄一の思いを繋いで深谷の渋沢家「中の家」を継いだ人々、また、東京の渋沢栄一家を継いだ人々をご紹介します。

この機会にぜひ渋沢栄一記念館へご来館ください。

 

渋沢家を継いだ人々

渋沢家を継いだ人々(PDF:667.9KB)

開催期間

平成29年2月19日(日曜日)から平成29年3月31日(金曜日)

ただし、2月28日(火曜日)は全館清掃のため臨時休室します。

開館時間

午前9時~午後5時

観覧料

無料

深谷市「論語の里」ガイドアプリ

深谷市「論語の里」ガイドアプリで渋沢栄一ゆかりの施設・史跡をめぐってみよう!

詳しくは下記をご覧ください。

深谷市「論語の里」ガイドアプリができました

地図情報

お問い合わせ先

渋沢栄一記念館
〒366-0002
埼玉県深谷市下手計1204
電話:048-587-1100
ファクス:048-587-1101
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。