ふるさと納税ワンストップ特例制度

更新日:2017年1月31日

ふるさと納税ワンストップ特例制度とは

平成27年4月1日から「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設されました。
この制度は、確定申告を行わない給与所得のみのかたなどがふるさと納税を行う際、個人住民税が課税されている市区町村に対する寄附控除の申請を、寄附先の市区町村などが寄附者に代わって行うことを申請できる制度です。
この制度を利用できるかたは、以下の2つの要件に該当するかたのみとなります。

 1. 給与所得のみのかたなどで、確定申告を行う必要がないかた ※
 2. その年に行うふるさと納税の寄附先が5団体以下のかた

給与所得のみのかたでも、医療費控除などの各種控除、株式などの所得を申告するかたは対象外となります。
 

制度の申請手続きについて

申請方法

上記の2つの要件に該当し、制度の利用を希望されるかたは、寄附をした年の翌年の1月10日までに以下の申請書を提出してください。なお、提出時には身元の確認できる書類(免許証や保険証など)及び個人番号(マイナンバー)が確認できる書類(通知カード、マイナンバーカードなど)の写しを添付してください。

ふるさと納税ワンストップ申請書(PDF:761.4KB)

申請した内容に変更が生じた場合

申請書の提出後に、住所・氏名などに変更があった場合、申請をした翌年の1月10日までに以下の変更届出書を提出してください。また、申請後にふるさと納税の寄附先が5団体を超えた場合は、申請が無かったものとみなされます。この場合は確定申告が必要となりますのでご注意ください。

ふるさと納税ワンストップ特例制度変更届出書(PDF:222.7KB)

申請の完了について

申請書(変更届出書)の提出とふるさと納税の入金を確認した後、深谷市から受付書を郵送でお届けします。
受付書は制度申請完了の証明となりますので、大切に保管してください。

お問い合わせ先

市民税課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-6637
ファクス:048-574-6674
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。