水道料金のしくみ

更新日:2017年4月1日

水道料金はお客様の使用した水道水の量により決まります。そのため、2ヵ月に一度お伺いし、水道メーターの検針をさせていただきます。その際「使用水量・料金のお知らせ」を発行し、お使いになられた水量などをお知らせします。
なお、料金の請求および支払い方法につきましては「水道料金の支払い方法」をご覧ください。

水道料金の支払い方法

平成29年6月検針分からの水道料金改定について

【料金改定の理由】

水道は、生活に欠かせない「水」をお届けする重要なライフラインです。

しかし、災害に対する備えや老朽化する施設への対応は全国的な課題となっており、深谷市も例外ではありません。合併後、これまで多額の費用を投じて施設を改修し耐震化率を6%から53%に引き上げましたが、安全で安心な水道水の安定供給のためには施設更新が必要であり、今後も多額の費用がかかります。これまでも、民間委託による人員削減や施設統廃合による経費削減を実施してきましたが、それ以上に水道料金収入が大幅に減少している状況です。

将来にわたって安全で安心な水道水を安定供給するために必要な改定となりますので、市民の皆さまには、ご負担が増えることとなりますが、ご理解とご協力をお願いします。

水道料金表

深谷市の水道料金は、定額の基本料金と、使用した水量ごとの従量料金からなっています。
基本料金は、メーターの口径が大きくなるほど高く、従量料金は、水が限られた資源であることから、使用水量が多くなるほど1立方メートル当たりの単価を高くして、節水を促す料金体系としております。
なお、深谷市水道事業給水条例では、料金表は1ヵ月税込み表記となっておりますが、お客様に対する請求は2ヵ月に一度のため、下記の料金表は2ヵ月税込み表記とさせていただいております。

水道料金体系表(PDF:270KB)

水道料金早見表(口径13mm、20mm)

水道料金早見表(PDF:21.6KB)

水道料金等自動計算表

水道料金及び下水道使用料を計算する際は、水道料金等自動計算表をご利用ください。
なお、自動計算表の内容は、2ヵ月税込みとなります。

旧水道料金等自動計算表【H29.5月検針まで】(EXCEL:227.5KB)

新水道料金等自動計算表【H29.6月検針~】(EXCEL:474.5KB)

お問い合わせ先

企業経営課
〒369-0211
埼玉県深谷市岡部1086
電話:048-577-7527
ファクス:048-546-0126
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。