下水道工事完了後の手順

更新日:2019年4月2日

1.供用開始のお知らせ

 市では、公共下水道の工事が終わると、供用開始について告示します。供用開始した区域のかたには「供用開始のお知らせ」をします。これは宅地内の汚水を公共下水道へ放流できることになったことをお知らせするものです。供用開始が告示された区域のかたは、下水道法により排水設備の改造義務が定められていますので、お早めに接続工事をお願いします。

供用開始告示文

平成30年4月1日供用開始(告示第6号)(PDF:1.4MB)

平成30年4月1日供用開始の変更(告示第8号)(PDF:516.1KB)

平成30年7月10日供用開始(告示第10号)(PDF:357KB)

平成30年8月22日供用開始(告示第13号)(PDF:522.8KB)

平成30年11月21日供用開始(告示第18号)(PDF:257KB)

平成30年12月1日供用開始(告示第19号)(PDF:349.5KB)

平成31年4月1日供用開始(告示第3号)(PDF:540.9KB)

2.公共下水道の使用について

 単独浄化槽や合併浄化槽を使用して排水しているかたは、遅滞なく浄化槽を廃止して、公共下水道に直接放流をしてください。
 くみ取り式トイレを使用しているかたは、3年以内に水洗トイレに改造してください。

3.排水設備工事について

 排水設備とは、建物からの排水(汚水)を公共下水道管(汚水管)へ放流するための排水管や汚水ますのことです。一般的に台所・風呂・トイレなどの流し口から公共汚水ますまでのことを言います。この排水設備の改造は、自己負担で工事をしていただきます。

お問い合わせ先

企業経営課
〒369-0211
埼玉県深谷市岡部1086
電話:048-577-7527
ファクス:048-546-0126
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。