冬季の節電・省エネについて

更新日:2017年12月1日

冬の節電にご協力をお願いします

寒さが厳しくなる冬場は、暖房器具の使用などで、電力消費が増える季節です。
市民・事業者の皆さんには、無理のない範囲での節電にご協力をお願いいたします。

 

2017冬 無理のない節電をお願いします!(PDF:904.7KB)

節電をお願いする期間

平成29年12月1日(金曜日)~平成30年3月31日(土曜日)

(冬のピークは、暖房を使用する朝・夕を中心に長時間となる傾向にあります。)

冬の節電ポイント

  • 家庭の電力需要が増える夕方以降に、一斉に負荷の高い電気製品の使用が重ならないよう、ご配慮をお願いいたします。
  • ガス・石油ストーブ等を使用される場合には、定期的に換気を行い、火の取り扱いに十分注意しましょう。
  • エアコンの設定20℃をこころがけましょう。また、扇風機やサーキュレーターで部屋の上部の暖気を循環させましょう。
  • エアコンと電気ストーブ・ヒーターを上手に使い分けましょう。

公共施設における節電対策

深谷市では、全庁的な節電・省エネを推進するため、以下の取組みを実施しています。

  • 事務室での暖房使用時、室温を19℃となるよう管理しています。
  • 事務室の照明を一部消灯しています。また、照度を確認した上で、一部間引きをしています。

節電・省エネに関するリンク

現在の電力需給状況や節電・省エネのお役立ち情報など、節電や省エネに関するリンクをまとめました。

ウォームビズについて(環境省)

埼玉県温暖化対策課のサイト (埼玉県)

一般社団法人 省エネルギーセンター(節電・省エネ診断等)

でんき予報(東京電力管内の電力需給予想)

東京電力エナジーパートナー 「でんきの省エネ術」

お問い合わせ先

環境課
〒369-0292
埼玉県深谷市岡2381-1
電話:048-585-5150
ファクス:048-585-0165
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。