小規模保育室

更新日:2020年5月8日

小規模保育室とは

  • 小規模保育室とは、平成27年度から施行する「子ども・子育て支援新制度」による認可事業(地域型保育事業)のひとつです。
  • 主に0歳から満3歳未満の低年齢児を対象とした、定員19人以下の少人数で行う保育施設です。
  • 保育環境や運営、給食の提供など一定の基準を満たす施設を市が認可しています。
  • 深谷市では平成27年4月から、以下の施設が小規模保育室となります。

入室の申込み

 保育課及び各総合支所市民生活課において入所申込みを受付けます。市による保育の必要度に応じた利用調整を経た上で、各小規模保育室の設置者と保護者が直接契約することとなります。

 

利用者負担額

 利用者負担額については認可保育園と同様に、保護者の市民税額を基に市が算定を行いますが、徴収は各小規模保育室が行います。

 

卒園後の受入れ先について

 卒園後は認可保育園等に転園していただくこととなりますが、連携施設への転園の場合、入園審査の際に優先的に利用調整を行います。
 (ただし、連携施設への入園が必ず保証されるものではありません)

 

 

お問い合わせ先

保育課
〒366-8501
埼玉県深谷市仲町11-1
電話:048-574-8648
ファクス:048-551-4480
メールフォームでのお問い合せはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。